ミニ・アメリカンドックとふわふわドーナッツの作り方

アメリカンドックのレシピ

スポンサードリンク

ケチャップをたっぷり着けたアメリカンドックは、大人も子どもも大好きですね。

小腹が空いたときなどとっても嬉しいですね。

コンビニやスーパーへ、わざわざ足を運ばなくても。自宅で簡単にできるのをご存じですか?

手軽に作る手段として、ここでは市販の「ホットケーキミックス」を使用します。

最近では、薄力粉と同じくらい、ご家庭に常備してある割合が高いようです。

作ったことがある方なら分かると思いますが、ボールの中の生地にソーセージを絡ませるのがなかなかうまくいかないことってありませんか?

ムラが出たり、生地が具全体にくっついてくれず、持ち手にも生地が着いたりと、仕上がりがおかしな形になってしまうという声をよく耳にします。

絶対に失敗しない方法があります。それは「コップ」を使うことなのです。

余った生地は、もちろんおやつにしてしまうので捨てないで下さいね!

材料
ホットケーキミックス・・・150g
魚肉ソーセージ・・・2本
卵・・・1個
牛乳・・・140cc
揚げ油・・・適量
グラニュー糖・・・適量

1. 魚肉ソーセージは、半分に切り、さらに縦に切り、8等分にします。底辺から楊枝を刺して準備しておきます。楊枝は、何度も刺し直すと抜けやすくなってしまうので、一回で入れるようにし、持ちやすい長さを残しておきます。


ミックス粉 2. ボールに、ミックス粉、卵、牛乳を入れて、泡立て器でよく混ぜ合わせます。なめらかになったら、細長いコップに八分目ほどになるまで生地を流し入れます。


ソーセージ 揚げ油
3. 揚げ油を熱し、生地を少しだけたらしてスッと浮いてくる状態にまでなったら中火にします。ソーセージの持ち手をつまんで、コップに入った生地の中に入れます。コップから引き出したら、生地が流れ落ちないうちに素早く油の中に投入します。 次のソーセージを入れる際、コップの中の生地が常に八分目になっているように、補充しておきます。


アメリカンドック 4. 菜箸で、クルクルと回しながらゆっくりと揚げていきます。ほどよいきつね色になったら油から取り出し、出来上がりです。


ドーナッツ 5. 余った生地は、大きめのスプーンにすくって、油の中にポタリと落として揚げてしまいます。すぐに浮いてきて色づいてくるので、動かしながらしっかりと様子を見ましょう。こちらも、きつね色になったら、取り出して油を切り、熱いうちにグラニュー糖をまぶします。ふわふわドーナッツの完成です。



アメリカンドックの作り方

中身は、ご家庭にある普通のソーセージでもできます。

ケチャップをかけて温かいうちに食べて下さいね。

コップに生地を入れることによって、失敗することもなく、綺麗なかたちを作ることができるでしょう。

余った生地で揚げたドーナッツは、とってもふわふわで、柔らかくて美味しいです。物足りない食いしん坊のために、控えておくと安心ですね。

ミックス粉は、メーカーによって水分の分量が違う場合があります。作り方を読み、必ず「ホットケーキ」の生地を作る分量で仕上げて下さいね。

作りたてのホカホカは絶品です。大人はマスタードをつけて、子どもと一緒に美味しい手作りのアメリカンドックを楽しんで下さい。

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連レシピ

レシピ集1

お子様の学資保険

このページの先頭へ